Powered by

AICROSS

セミナー・イベント

SEMINAR

>

>

需要予測の精度をグッと上げるデータ分析〜市場データ×気象データ×AIの活用とは?〜

  • 開催時間2024年5月30日(木)
  • 場所Zoomでのオンライン配信

受付中

需要予測の精度をグッと上げるデータ分析〜市場データ×気象データ×AIの活用とは?〜のイメージ画像

イベント概要

売上や販売量・出荷数といった需要の予測が当たらない」
「余剰在庫や欠品といった在庫問題が生じている」
「需要予測に必要なデータが何か見当がつかなく、分析方法も分からない

・・・

これらは悩みを抱えている事業者様も多いのではないでしょうか。

売上金額、販売量、出荷数等の予測をもとに、発注量や在庫数を決定している事業者様が多い一方で、精度の高い予測ができず、余剰在庫や欠品といった在庫問題や発注業務の負担増加につながっているケースが少なくありません。

予測に必要なデータを理解し、そのデータの収集から予測業務への活用に至るまで、簡単なことではありません。経験豊富なベテラン社員の経験に頼ることや、細かな過去の売上データを参考にしても、想定通りに進まないことは珍しくないでしょう。

本セミナーでは、主に需要予測に従事する担当者様に向けて、 高精度な予測を行うために必要なデータの種類や予測方法をご説明します。また、近年利用が広がっている市場データや気象データなどの 外部データの活用方法と、需要予測業務にAIを取り入れるメリット についても解説します。

講師は、データサイエンティストとして製造業や卸売業・小売業といった、需要予測とは切っては切り離せない業界のAIコンサルティングの経験豊富なAI CROSS株式会社の川角 彰吾です。

事例とデモンストレーションを交えて解説いたしますので、是非ご参加ください。

このようなお悩みにお答えします

  • 売上や販売量・出荷数といった需要の予測が当たらない
  • 余剰在庫や欠品といった在庫問題が生じている
  • 需要予測に必要なデータが何か見当がつかなく、分析方法も分からない

本セミナーで学べること

  • 需要予測を行う際の正しい手順・用意すべきデータ
  • 需要予測に外部データを活用するメリット
  • 需要予測にAIを活用するメリット

このような方におすすめ

  • 余剰在庫や欠品が問題となっている企業の方
  • 需要予測の精度の改善方法を模索されている方
  • 需要の予測方法を知りたい方

出演者

川角 彰吾

Kawasumi Shogo

AI CROSS株式会社
AI Businessユニット
シニアデータサイエンティスト

自然科学修士号を取得後、石油開発業界にて、ログデータアナリストとして石油・天然ガス開発事業のAIプロジェクトに従事。教師なしアルゴリズムや画像認識の活用による探鉱・開発活動を支援。データ活用による天然ガス探鉱により会社表彰。
現在は、製造業や卸売業・小売業を中心にデータ分析/AIコンサルティングを担当。需要予測を活用した在庫問題や発注問題に対してコンサルティングに従事している。

開催概要

開催日時 2024年5月30日(木)13:00〜14:00
参加料 無料
視聴方法 Zoomでのオンライン配信
お申し込み頂いた方にはメールをお送りしておりますので、メール記載のURLよりお時間になりましたらご参加ください。
当日はオンライン開催になりますので、スマートフォンもしくはPCをご用意のうえご参加ください。
ご注意 Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください