1. HOME
  2. SMS基礎用語集
  3. SMSが送れない? 送信できない原因と解決方法を徹底解説!

SMSが送れない? 送信できない原因と解決方法を徹底解説!

SMSは送信元の携帯電話番号さえ知っていればメッセージを送ることができるため、高い到達率を可能にし、本人認証や大切なやりとりをする際に最適なメッセージサービスです。
しかし、なんらかの原因で相手にメッセージが送れないことがあります。
SMSを利用する際は、送信がうまくいかない原因をあらかじめ把握して、原因に応じた解決策を講じることが重要です。
本記事では、SMSが送れない時の原因や送信できない時の解決方法について解説します。

【SMSが送れない? 考えられる5つの原因】

SMSが送れない時、受信側と送信側のどちらかに原因があります。
以下では、SMSが送れないときに考えられる5つの原因を解説します。

①SMSの受信側が拒否設定になっている

SMSが送れない原因のひとつに、受信側がSMSの受信を拒否する設定にしていることが考えられます。
SMSも電話やメール同様、メッセージの受け取りを拒否設定することができます。
そのため、受信側が迷惑メール対策や電話番号の着信拒否などをしている場合、いくらメッセージを送っても相手に届きません。
また、拒否設定と言っても、一括拒否や非通知番号の拒否、個別指定、海外からのSMSの受信拒否など、さまざまな原因が考えられます。
何度送っても届かない場合は、受信側の拒否設定を確認してもらうようにしましょう。

②受信側が送信側に異なる携帯電話番号を教えている

よくあるのが、受信側が送信側に誤った携帯電話番号を教えているケースです。
当然ですが、相手の携帯電話番号が間違っていればSMSを送ることはできません。
送れない際は改めて電話番号を確認するようにしましょう。

③電波状況が不安定

電波状況が不安定だったり、通信障害が発生しているとSMSを送ることができません。
SMSは送受信双方の携帯電話キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の電話回線を通じてやり取りするため、基地局の電波が届きにくい場所や不安定な環境にいると、SMSが送れない可能性があります。
また、Wi-Fi(無線LAN)の環境でもSMSを送ることができないため注意が必要です。
機内モード(飛行機マークのアイコン)をオンにしている場合も、キャリアによるデータ通信を遮断している環境になるため、SMSを送る際は機内モードをオフに変更しましょう。

④SMS機能が付いていない

格安SIMなどのスマートフォンを利用している場合、SMS機能が標準搭載されていないため、SMSを送ることができません。
格安SIMでSMSを送るためには、SMS機能を別途オプションサービスとして追加するか、音声対応SIMに変更するようにしましょう。

⑤文字数や送信件数が規定を超えている

SMSの最大文字数や送信件数が規定を超えていると、エラーメッセージや送信規制がかかるため、相手にSMSを送ることができません。
携帯電話キャリアによって文字数や送信件数の上限に違いはありますが、一般的には、文字数は660文字以内、送信件数は200件から500件程度とされています。
そのため、SMSが送れない場合は、文字数や件数の上限を確認した上で再送信するようにしましょう。

【SMSを確実に送るための解決方法】

SMSが送れない原因を特定したら、それに基づいた解決方法を講じる必要があります。
以下では、SMSを確実に届けるための解決方法を解説します。

①通信環境の良い場所に移動する

通信環境が不安定でSMSが送れない場合は、通信環境の良い場所に移動するようにしましょう。
また、通信環境が良くてもSMSが送れないといった場合、携帯電話会社で通信障害が発生している可能性もあります。
このようなケースでは、改めて通称障害の復旧を待って、再送信するようにしましょう。

②受信側の携帯電話番号を確認する

SMSを確実に送るためには、送る前に受信側の携帯電話番号を確認するようにしましょう。

③SMSの送受信の設定を確認する

SMSを送信してもメッセージが送れない場合、受信側の携帯電話やスマートフォンのSMSの受信が拒否設定になっていることが考えられます。
双方がスムーズなSMSの送受信を可能にするには、キャリア側の送受信設定がどうなっているか確認しましょう。

④契約プランを確認する

格安SIMを利用している場合、契約プランにSMS機能が付帯しているか確認するようにしましょう。
格安SIMの中でも携帯電話番号が「090」、「080」、「070」でなければSMS機能対象外プランです。
したがって、別途オプションサービスを契約しましょう。

【高い到達率を可能にするならSMS配信サービス「絶対リーチ!」がおすすめ】

SMSが送れない場合、拒否設定や電波状況、教えた電話番号の相違など、さまざまな原因が考えられます。
そのため、SMSを正しく利用する際は、事前にどのようなことが想定されるのかを把握して、確認しながら使用するようにしましょう。
SMSは従来のメールやメッセージ機能とは異なり、携帯電話番号だけで確実にメッセージが送れることが特徴です。
そのため、他のサービスとは異なり、90%以上という高い到達率や開封率を有するため、近年、個人間だけでなく様々な企業やサービスで導入が進んでいます。

そこでおすすめなのが、4,000社以上の導入実績を誇る業界最大手の「絶対リーチ!」
「絶対リーチ!」は、初期費用0円でSMS配信サービスを導入可能。
国内接続で99.9%のメッセージ到達率を誇るため、SMSが送れないといったリスクを少なくすることが可能です。

これを機にSMS配信サービスを導入したい人はこちら

絶対リーチ