ピープルアナリティクス導入におすすめの人事クラウドサービス10選を徹底比較

人材の定着や活躍のため、ピープルアナリティクスを導入する企業が増えています。人事クラウドを活用すると効率的に人事データの集積や分析ができますが、自社に合うサービスがわかりにくいことが問題です。

そこで、本記事ではピープルアナリティクス導入におすすめの人事クラウドサービスを、カバーしている機能に合わせて2つに分類して紹介します。

【ピープルアナリティクスを導入する際の人事系クラウドサービスの選び方】

数ある人事クラウドサービスの中から、選定基準を持たずにサービスを選ぶのは効率的ではありません。

次に紹介する2つのポイントを確認すると、ある程度対象サービスを絞り込めます。大枠で数社を選んだ後、細かな特徴や機能を比較して自社にあったサービスを検討するのがおすすめです。

●ポイント1:自社の規模にあっているか

自社の規模に合った人事クラウドサービスかをチェックしましょう。

大企業向けか?どんな規模の会社にも対応しているか?になどに分かれます。その中には中小企業への実績が多い・力をいれている、というサービスもあるので参考にしてください。

●ポイント2:統合型か特化型か

人事クラウドサービスがカバーする内容を確認しましょう。

まず、労務業務などにも改善点がある、といった場合は、あらゆる人事機能を備えた統合型の人事クラウドサービスがおすすめです。導入システムを増やしたくない・なるべく一本化したい、という場合にもこちらを検討するとよいでしょう。

人事業務の中でも、特に感覚値で判断しがちな採用・配属・管理・評価・育成といった人材マネジメントや人事評価、離職兆候のキャッチなどに特化したい場合は、これら用途に強みのある特化型のサービス導入がおすすめです。

【ピープルアナリティクス実践におすすめの人事クラウドサービス10選を比較して紹介】

ピープルアナリティクス導入におすすめの人事クラウドサービスを統合型と特化型の2つに分けて紹介します。対応規模や特徴についてまとめていますので参考にしてください。

●統合型人事クラウド

 ・COMPANY(株式会社Works Human Intelligence) 

1000人以上の大企業向け人事クラウドサービスです。約1200の大手法人への導入実績があり、600法人が10年間継続利用しています。大企業にありがちな複雑な業務への対応ができるよう、多種多様な機能を標準機能としてカバー。その中から自社に必要な機能を選択できるため、個別カスタマイズの必要なしに導入できるのが強みです。

詳細はこちら:https://www.works-hi.co.jp/

・HRMOSタレントマネジメント(株式会社ビズリーチ)

あらゆる規模の企業に対応しており、導入実績も中小企業〜大企業まで多様です。社員が自ら簡単な操作でデータの更新をすることができるため、社員のデータ収集・蓄積はもちろん、更新もスムーズに行えます。

給与・労務・目標管理やタレントマネジメントなどに必要な情報が標準テーブルとしてあり、カスタマイズも簡単で、既存システムとの連携もできます。人事労務のあらゆる分野をバランスよく行いたい企業におすすめのサービスです。

詳細はこちら:https://hrmos.co/hr/

・ヒトマワリ(株式会社Touch&Links)

あらゆる規模の企業に対応しており、大企業から中小・ベンチャーまで導入実績があります。初期費用・導入サポートは無料、低コストで始められるのが強みです。

スタートプランには採用管理機能と人材DB機能が備わっていますが、ピープルアナリティクスを導入したい場合には分析機能のあるスタンダードプランの選択がおすすめです。あらゆる人材情報をマスターデータ化し、BI分析や組織シミュレーションなどが簡単に実施できます。

詳細はこちら:https://www.hitomawari.jp/

・サイレコ(株式会社アクティブアンドカンパニー)

人事コンサルタント会社が開発した人事クラウドシステムです。あらゆる会社規模に対応しており幅広い導入実績があります。まずは複雑なデータ管理や高度な機能を使用するよりも、情報を一元化し、定型業務を効率化したいという会社に特におすすめです。人事担当者の工数削減につながる機能が充実しています。

組織シミュレーションや採用・配置計画に必要な分析機能もあるため、ピープルアナリティクス導入もスムーズです。充実したカスタマイズと、細やかな導入・運用カスタマーサービスも強みです。

詳細はこちら:https://www.aand.co.jp/lp/saireco/

・workday(ワークデイ株式会社)

アメリカに本社がある、グローバル展開の人事クラウドサービスです。大企業向けに展開されていましたが、2021年より3500人までの中規模企業向けパッケージもリリースされています。175カ国、9500社への導入実績があり、人事のあらゆる段階をグローバルで統一してマネジメントできます。5500万人ものエンドユーザーのデータから得られた、スキルセットが定義されているのもグローバル展開企業ならではの強みです。

詳細はこちら:https://www.workday.com/ja-jp/homepage.html

●特化型人事クラウド

・カオナビ(株式会社カオナビ)

あらゆる規模に対応・導入実績があり、約2000社で利用されています。人材情報は確実に管理・分析しつつも、顔写真が並ぶ画面で直感的な人材把握ができるのが特徴です。顔写真の画面から人材データや分析結果なども参照でき、顔の見えるタレントマネジメントを推進できます。

タレントマネジメントを成功させた事例も多数公開されており、タレントマネジメントを推進したい企業におすすめです。ユーザーコミュニティもあるため、他社との人脈をつなげ、活きた事例も得やすくなっています。

詳細はこちら:https://www.kaonavi.jp/

・タレントパレット(プラスアルファ・コンサルティング社)

数百名の成長企業から1万名を超える大企業まで、多様な規模・業種の導入実績があります。プランごとの機能制限などはなく、サポートの制限もないので、料金体系はシンプル。導入すれば、人材管理から評価、配置、採用、研修、健康管理まで多彩な用途が全て使用できるのがポイントです。

25年に渡って蓄積された400万を超える検査結果を元に開発されたTPI適正検査を無料で提供しており、人材分析や離職防止、採用ミスマッチ防止などに活用できます。

詳細はこちら:https://www.talent-palette.com/

・あしたのクラウドHR(株式会社あしたのチーム)

あらゆる規模の企業に対応しています。ベンチャー企業や設立間もない企業など、部長職が本来業務の片手間的に人事業務を行っているケースへの対応に力をいれており、導入時のサポートなども充実したサービスです。

導入企業4000社の長年蓄積されたビックデータとノウハウを応用することで実現した、AI による目標添削や評価者モニタリング、給与シミュレーションなど、多彩な機能を搭載しています。初めて人事評価制度を導入する企業におすすめです。

詳細はこちら:https://cloud.ashita-team.com/

・スマカン(スマカン株式会社)

100人から10万人規模まで、660社の導入実績のある人事クラウドです。人材情報の一元管理と目標の管理機能を基本に、エンゲージサーベイや人材データが視覚的に把握できるダッシュボード機能などが上位プランにつきます。

ピープルアナリティクスを充実させたい場合には、上位プランの選択がおすすめです。自社オリジナルのワークフローがノーコードで直感的に作成できるため、自社にあった快適なUIにすることができます。

詳細はこちら:https://smartcompany.jp/

・CYDAS PEOPLE(株式会社サイダス)

あらゆる規模の企業に対応した人事クラウドです。組織の課題に合わせて、相互に連携できる外部アプリも多数あり、拡張性があります。シンプルで使いやすい操作画面で、社員が日頃から自ら進んで情報を入力し、情報が蓄積されるようになっています。また、特徴的なのは社員が発信できるフィード機能。動画やファイルもアップロードでき、社内コミュニケーションツールとしても活用できます。

2つのプランが用意されていますが、ピープルアナリティクス導入にあたっては、分析がしっかりできる上位プラン(プロフェッショナルプラン)がおすすめです。

詳細はこちら:https://www.cydas.com/

【自社にあった人事クラウドでピープルアナリティクスを推進】

機能のカバー範囲や会社規模などで人事クラウドサービスを分類することで、膨大にあるサービスの中から自社に合ったものを効率的に選択できます。分析機能のついているサービスであれば、ピープルアナリティクスの導入も容易です。

一方、人事戦略で重要なコミュニケーション力・創意工夫力といったヒューマンスキル(非認知能力)はデータ化しにくい側面もあります。
HYOUMANBOXは、これらAIにとってかわることのできない人間の本質的な能力を定量化し、ピープルアナリティクスの実践をより効果的なものにします。人事の課題解決に向けて、こちらもぜひ導入をご検討ください。

関連記事

  1. メンターの役割とは?メンター制度の注意点や、業務改善事例を解説!

  2. 人事部とは? その意味を、人事業務に求められる役割とともに解説!

  3. 人材育成とは?成功に重要な考え方から具体的な目標設定方法まで解説

  4. 【保存版】人事管理とは?意味や具体的にすべきこと、効率アップまで解説

  5. タレントマネジメント(タレマネ)とは?その目的や意味・人材を管理する上…

  6. 人事面談の進め方を7ステップで解説! ポイントやコツ、ツールも紹介